人は万能ではありませんし、完璧ではありません

例えば今行われているワールドカップにポルトガル代表として出場しているクリスティアーノ・ロナウド選手は、サッカーのスキルは勿論、人格者としても評価をされており非常にストイックな性格であると知られてはいます。

が、一説には元カノが30人もいるそうで、モテモテである反面、その分恋愛に失敗もしているということ。

本当のパーフェクト人間であればそんなにたくさんの女性と交際しなくても自分に一番フィットする女性を的確に見抜くことができるでしょうから、恋多き彼は、恋愛においてはパーフェクト人間とは言えないでしょう。(モテるために様々な女性と付き合えるから多くの女性と交際をするだけ、とも言えますが、リスクコントロールの面で多くのパートナーを持つことは良いこととは言えません)

また、サッカーにおいても、クリスティアーノ・ロナウド選手であってもミスをすることがあります

それは何故か?

クリスティアーノ・ロナウド選手も人間であり、人間である以上はミスをするからです。

完璧な人というのはこの世にはおらず、ミスを減らすように努力はできても、ミスを全く無くすことはできないのです。

しかし、完璧になれない人間ではありますが、完璧になろう、つまり「より良い人になろう」と頑張ることができます。

それが、努力です。

 

復縁屋、別れさせ屋をお探しなら株式会社ジースタイル

 

努力は全ての人に与えられるチャンスです。

努力をできるタイミングというのは誰にでも与えられるものであり、そのチャンスをどう活かすことができるかで、人の人生は大きく変わります。

チャンスの神には前髪しかない」なんて言われますが、正にその言葉の通りで、「今のがチャンスだった!」と気が付いたときにはもう遅く、神とすれ違う前にその前髪を全力で掴まなければ通り過ぎて髪の生えていない後姿を見送ることになるでしょう。

しかしそのチャンスを掴むことができたとしても、以降の努力についても楽なものではないために、挫折してしまう人というのも多くいます

大変だからです。

特に今までできなかったことができるようになるための努力というのは暗中模索になることも多く、何をどう努力すればいいのか?どれくらい努力をすればいいのか?もわからないままに毎日を過ごさなければいけないために、苦痛にしかならないことも多くあります。

そういうときにこそ、その人の本質というのはよく表れます。

辛い毎日であっても、諦めたり腐ったりすることなく地道な努力を続けるのか?

それとも

出来ない言い訳を探すことに必死になり、一生懸命探した言い訳を拠り所にして「だから出来なくても仕方が無い」と開き直るのか?

です。

 

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

 

人は言い訳を好みます。

「仕方が無い」「○○ができるから、△△ができなくてもいい」「知らないからできない(だから、やらない)」

言い訳はしようと思えばどれほどでも溢れてくるでしょう。

ですが、その言い訳の先に、本当に自分が手に入れたい未来は存在しないのです。

言い訳をして自分自身の進むべき道を無くせば、その時点で終了です。

冒頭に紹介したクリスティアーノ・ロナウド選手は、こうも呼ばれています。

世界一の負けず嫌い

世界一のスーパースターであるクリスティアーノ・ロナウド選手であっても、「世界一の負けず嫌い」と称されるほどに、努力をするのです。

世界で一番の負けず嫌いとして努力をしてきて、そして今も努力をし続けるからこそ、世界一のスーパースターでいることができるのです

(彼の負けず嫌いエピソードとして、同僚のサッカー選手に卓球で負けたからと、卓球台を買って2週間”卓球の”トレーニングをして、リベンジ。その後勝利したとの出来事もあるそうです)

さて、お客様についてのお話です。

お客様は復縁するために、どれほどの努力をなさっているでしょうか?

クリスティアーノ・ロナウド選手くらいの、世界一の負けず嫌いに負けないほどの努力をなさっていますか?

ここで「クリスティアーノ・ロナウド選手には敵わない」と考えてしまうようでは、その時点で復縁は難しいかもしれません。

努力はどこまですればよいか?というものではありません。

どこまでも、どこまででも努力し続けなければならないのです。

根性論にも見えるでしょう。

ですが、何もかもを出し切って性も根も尽き果てるまで、尽き果ててでもそれでも努力を続けなければ、お相手様とよりを戻せる未来は手に入らないのです。

 

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

 

ワールドカップ王者になることよりも、復縁するほうが難しいかもしれません。

世界一の負けず嫌いであるクリスティアーノ・ロナウド選手ですら、未だワールドカップ王者の地位は手に入れることができていません。

それよりも難しいかもしれないのですから、復縁成功までに至る壁の高さ・厚さは言うまでもないでしょう。

難しいから諦めるのであれば、それもそれで人生の選択でしょうし良いとは思います。

ですがもし、もしも諦めたくないのであれば、クリスティアーノ・ロナウド選手以上の努力をする覚悟を持ってください。

どこまでもの果ての無い努力をする覚悟、自分で自分の限界を決めない覚悟、昨日の自分に勝つ覚悟。

それらがなければ、復縁成功までにはなかなか至ることができないでしょう。