別れを告げられた人が全員復縁したいと思う訳ではありません。

しかし、あなたは今、少なくとも復縁したいから弊社のブログに辿り着いた訳ですし、別れを告げられて復縁したいと思っているのですから復縁活動をしなければなりません。

あなたが復縁を望むのですから別れを告げられて交際を諦められない人である事は分かりますが、あなたが復縁したい理由はなんでしょうか?

好きだから復縁したいと思うのは当たり前じゃないか?という人はとても多いのですが、どこをどの様に好きで復縁したいと考えているのでしょうか?と、復縁を望む方々には考えていただきたいのです。

元恋人と復縁したいなら、好きという気持ちを言葉で説明できる必要があります。

執着しているから復縁したい訳ではないという説明を元恋人にしなければ伝わりませんし、どこが好きなのか?を元恋人に伝える事で元恋人を理解しているのはあなただけであるという認識を植え付ける事にも繋がります。

元恋人に『復縁したい!』という言葉を伝えるだけではなく、何故復縁したいのか?という理由を付けてあげると同じ『復縁したい!』という言葉でも伝わり方が違います。

あなたが復縁したい理由と元恋人が復縁したくない理由は噛み合っておらず、元恋人はあなたが復縁したい理由について理解していません。

『好き!』という言葉をいくら投げかけても、元恋人はあなたへの好きという気持ちが薄れていますし、自分のどこが好きなのかを分かっていないのが元恋人になります。

自分の良さを分かっていない元恋人に自分の良さを教えてあげる事で元恋人は自分では気付かなかった自分の良さに気付き、それを気付かせてくれた大切な人の存在に少し気付くのです。

あなたが復縁したい理由が何かを理解していなければ元恋人にはあなたが元恋人と復縁したい理由を伝える事が出来ません。

理由がないので好きだから復縁したい…という曖昧な気持ちの伝え方をするので元恋人は気持ちを受け入れてくれません。

何故復縁したいのか?

何故元恋人でなければいけないのか?

誰でもいいから交際したいのではなく、元恋人だから復縁したい理由があると思います。

元恋人のどこが他の異性と違うのか?

あなただけが知っている元恋人の良い所を伝える為に、あなたが元恋人と復縁したい理由を明確に出来なければ元恋に復縁を意識させる事は難しいとも言えます。

好きだから復縁したい…という理由は復縁したい理由としては弱く、〇〇なところが好きだから復縁したい…という理由を明確にすることで元恋人も嫌な気持ちになる事はありません。

但し、〇〇なところが好きだから復縁したい…という言葉を伝えても、元恋人は『だったら何故もっと上手に付き合おうと努力しなかった?』という言葉を口にしてくるので上手に付き合えなかった部分を改善する前に『復縁したい!』と口にしたところで、元恋人から冷ややかな目で見られる可能性も出てくる事を忘れないようにして下さい。

本当に復縁したいなら元恋人への気持ちと元恋人の良いところをジックリ考えて下さい。