復縁相談をしていただくのは日々の日課となりますが弊社に復縁相談にのってもらいたいと本当に思っているのかが疑問に思える方がいます。

状況をお聞かせ頂いて、無料で復縁出来ますか?という事を言われた際に連絡が取れない人とどうやって無料で復縁出来るんだろう…と言葉も出ない方からのご相談を頂きますが、これは相談する前に気付く事なのではないか?と思います。

連絡が取れない人と復縁出来ますか?と言われれば連絡が取れる様に復縁工作などの提案をさせて頂く事が出来ますが、連絡が取れない相手に対して無料でどうにか出来ませんか?と言われても出来ない事は考えなくても分かる事かと思いますが、その質問をする方が復縁に辿り着くとは到底思えません。

考えなくても分かる様な質問を復縁屋にするという事は復縁したい相手に対しても考えなくても分かる事をしていたという事になります。

考えなくても分かる事を恋人間で質問していたら100年の恋も冷めてしまうのが分からないのかな?と疑問に思います。

その上で復縁屋に対しても同じ事をしていれば直接の別れの原因とはいかないまでも復縁したい相手との関係を取り戻したいのなら改善しなければならない部分ではないか?と考えるのが一般的かと思いますが、こういった方々は自分の問題点に気付きません。

直接的に復縁に繋がる様な事でなければアドバイスに耳を傾ける事が出来ず、直接的に復縁に繋がる事は復縁工作等で有料になってお金が掛かるなら…と仰います。

相談者本人は気付いていないのかもしれませんが、こういった相談をする方が復縁に繋がる可能性はないのですが、復縁出来ない原因を作っているのが自分自身である事に気付きません。

都合の良いように考えて、都合の良い言葉をもらえなくて聞く耳を持たなければ、自分にとって都合の良い人を探さなければなりませんが、復縁したい相手は自分の都合通りにいかないので別れるという選択肢を選ばれてしまい、結果的に復縁を望んでいる事に気付きません。

復縁を望んでいる状況を作ったのは自分自身のハズですが、自分自身が問題を作ってしまった事に気付いていないのです。

自分自身が問題を作った事に気付いていないので連絡が取れないのも復縁したい相手のせいにして、復縁したいけれど出来ないのも復縁したい相手のせいにして、自分にも問題があるけれど、相手悪いと考えます。

こういった方々が考える事は相手も悪いから相手が変われば復縁出来ると考える様になりますが、相手が変わった所で復縁には繋がりません。

何故なら、相手が変わった時は他の異性と付き合う事になり、更に復縁は難航する事になるのです。